初心者だけどバンドやりたいトップ

バンド活動にはどんな形があってもいいですよね

私のようにうまいわけでもないのに無駄にバンド歴が長いと、ついつい「バンド活動はかくあるべき」みたいな凝り固まった思考に陥りがちです。


今年知り合ったばかりの音楽仲間と何度か音楽談義をしました。彼のグループは大きく分類するとテクノっぽいんですが、独特な音楽をやっていてとても楽しいライブをやるので気に入っています。

そこで彼にどんな音楽が好きなのか、音楽的ルーツはどこにあるのかなんていう質問をしてみたところ、私の好きな音楽・ルーツとは全くかけ離れた回答が返ってきて少し面食らったんです。

ビートルズも、レッド・ツェッペリンも全く知らない、テクノっぽいからYMOや電気グルーヴは?と聞いてみてもほとんど聴いたことがないんだそうです。


この時のやり取りを通して、「王道とかスタンダートなものは聴いとくべき!」みたいなある意味自分勝手な考えが自分に染み付いてしまっている事に気づかされました。

別にどんなルーツであろうと楽しく音楽活動をし、しかも表現している音楽は素晴らしく面白いものですから、オッサンの私から見ると一見”異端”のように見えてしまっていた彼のような音楽家もまた、とても素晴らしいものだと思いました。


私はどんな音楽でも気に入れば好んで聴きますが、どっちかと言うと王道のロックに近いところが好きです。しかし音楽なんて本当に色々あるしそれぞれにいいものですよね。私だって歌謡曲なんかも大好きですし。

他にもアニメソング、ゲームの音楽、最近ではヴォーカロイドとか、どんな音楽に感銘を受けて、それを自分たちで演奏したいと思ったところで不思議はありませんからね。


バンド活動はかくあるべき!なんていう考え方自体がロックンロール精神と真逆ですね。好きなことを思い切りやって楽しい!それだけでいいと思います。




バンド日記の記事一覧
サイトトップへ戻る


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

*

※スマホ閲覧の方は、一番下のモバイルテーマをタップするとPC/モバイル表示の切り替えができます。




・ メニュー ・
■サイトトップ
■管理者プロフィール
■お問い合わせ
■リンク
■バンド活動日記
■バンド用語辞典
■バンドお役立ち情報
■全記事一覧


・ コンテンツメニュー ・
▼まずは一人で演奏
好きな音楽をやってみたい!
この楽器をやりたい!
必要なものを揃える
ボーカルの人が用意するもの
ドラムの人が用意するもの
ベースの人が用意するもの
ギターの人が用意するもの
おすすめキーボード
バンドで使える特殊楽器
ライブin自分ち

▼バンドを組む方法
どんなバンドを組みたい?
メンバー募集をする
バンドがなかなか決まらない
メンバー探し(番外編)

▼バンド練習の進め方
貸しスタジオのシステム
貸しスタジオでの注意点
スタジオセッティング
いよいよバンド演奏!
楽曲のコピー
レパートリーを増やす
練習を充実させる
メンバー間の連絡
簡易譜面の作成

▼ライブに出る
ライブの一日の流れ
ブッキングライブ
企画ライブ
安くライブに出る方法
変わり種ライブ

▼自前レコーディング
自前でCDづくり
ドラムの録音
ベース、ギターなどの録音
ボーカルの録音
CDの完成!





8チャンネル同時録音、16トラック、PCのオーディオインターフェースとしても使えます。信じられないくらいの低価格です。


とにかく使いやすい!足を乗せるとスイッチON、離すとスイッチOFFの自動ON/OFF機能、音質調整も可能。光学式なのでノイズの心配もないワウペダルです。【 試聴 】


人気のレスポールタイプのエントリーモデル。

希望する職種