初心者だけどバンドやりたいトップ

AKB48のバンド演奏の真相!?

AKB48のバンド演奏について、本当に演奏している?という疑問を持った人が多いらしくて、毎日この弱小サイトにすら「AKB バンド 演奏している? 弾いてる?」とか「AKB 演奏してない 弾いてない」なんていう検索ワードからアクセスをちょこちょと頂いています。毎日そういったアクセスがあるので、その件について触れておくことにします。(バンド日記とは関係ありませんけど、ここしか書くカテゴリがないので…)


さて、件のキーワードでアクセス頂いているのはAKB48がバンド演奏をしていましたという記事なんですが、この記事でサラっと触れている通り、演奏してますよ実際に。アテ振りにだとするとかえって不自然です。あんな感じの素人っぽいバンド演奏は、プロの演奏者が再現するのは難しいんじゃないですか。


「素人っぽい」と表現しましたけど、AKB48のバンド演奏に対して悪く言う意図は全くありません。むしろ、偽らざる本音を言うならばテレビだコンサートだと超多忙な売れっ子アイドルグループの子たちが、過密スケジュールの間をぬって本当によく頑張ったんだなぁといったところです。やっぱり芸能で身を立てようという人たちはガッツがあるんですねぇ。仕事とは言えふつう簡単にできる事じゃないと思います。


そして感心したのは、アレンジですね。「GIVE ME FIVE!」という曲ですが、細かいフレーズとか難しいフレーズによって元気のいい曲のノリが損なわれないように、極力シンプルな演奏にしてあります。それによって楽器をやりながら歌っても聴けないほどフラフラになってしまうというような事態を回避していますね。この辺はハッキリ言って、初心者バンドの人には見習って欲しいところです。いや、私も見習いたいです。ついつい楽器隊って、小難しいフレーズをやって「どうでい!」みたいな自己満足に陥りがちですからね。ノリ優先というのは大正解です。


ちなみに、前の記事からリンクした動画はもう削除されちゃったみたいでもう見れないのが残念なんですが、使ってる楽器がカッコ良かったですねー。グレッチとか。私にも誰かグレッチ買ってくれないかなー。秋元さんみたいな人が現れて、おっさん48みたいなバンドをプロデュースしてくれたらいいのに!




バンド日記の記事一覧
サイトトップへ戻る


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

*

※スマホ閲覧の方は、一番下のモバイルテーマをタップするとPC/モバイル表示の切り替えができます。




・ メニュー ・
■サイトトップ
■管理者プロフィール
■お問い合わせ
■リンク
■バンド活動日記
■バンド用語辞典
■バンドお役立ち情報
■全記事一覧


・ コンテンツメニュー ・
▼まずは一人で演奏
好きな音楽をやってみたい!
この楽器をやりたい!
必要なものを揃える
ボーカルの人が用意するもの
ドラムの人が用意するもの
ベースの人が用意するもの
ギターの人が用意するもの
おすすめキーボード
バンドで使える特殊楽器
ライブin自分ち

▼バンドを組む方法
どんなバンドを組みたい?
メンバー募集をする
バンドがなかなか決まらない
メンバー探し(番外編)

▼バンド練習の進め方
貸しスタジオのシステム
貸しスタジオでの注意点
スタジオセッティング
いよいよバンド演奏!
楽曲のコピー
レパートリーを増やす
練習を充実させる
メンバー間の連絡
簡易譜面の作成

▼ライブに出る
ライブの一日の流れ
ブッキングライブ
企画ライブ
安くライブに出る方法
変わり種ライブ

▼自前レコーディング
自前でCDづくり
ドラムの録音
ベース、ギターなどの録音
ボーカルの録音
CDの完成!





8チャンネル同時録音、16トラック、PCのオーディオインターフェースとしても使えます。信じられないくらいの低価格です。


とにかく使いやすい!足を乗せるとスイッチON、離すとスイッチOFFの自動ON/OFF機能、音質調整も可能。光学式なのでノイズの心配もないワウペダルです。【 試聴 】


人気のレスポールタイプのエントリーモデル。

希望する職種