初心者だけどバンドやりたいトップ

ギターやベースにあると便利なグッズ

ギターグッズ、ベースグッズを紹介します。必須のアイテムとは限りませんが、快適な楽器ライフの手助けをしてくれるナイスガイばかりです。


ワインダー

ストリング・ワインダーとも言います。もっともこの名称は私もつい最近知りました。長年に渡って「ペグ回すやつ」と呼んでいました。

これは弦交換の時に活躍するグッズで、それ意外の時は何の役にも立たずにケースの片隅でじっと出番を待っています。使い方はもう見たまんまで、先端に溝というか穴があるのでそこにペクを入れてハンドルをくるくる回すだけです。手で回して、持ち替えて、また回して…と繰り返すよりも格段にスピーディーに弦を巻く事ができます。


ロックピン

ストラップの外れを防止するグッズです。使うには楽器とストラップへのセッティングが必要です。とは言っても簡単で、元々楽器についているストラップピンをプラスドライバーで外して、その穴にストラップピンの本体用の部品を付属のネジで取り付けます。そしてストラップの方にはストラップ用の部品を付属のナットではさみ込んで取り付けるだけです。

ストラップピンで楽器とストラップと固定すると、演奏中に多少の激しい動きがあっても抜け落ちる事はありません。しかも外したい時はワンタッチで簡単に外せるスグレモノです。写真に写っているタイプは外す時にスライドさせるタイプで、他にはボタンを押すタイプもあります。私としてはスライドタイプの方が使いやすいと感じています。


接点復活剤

シールドのジャックにチョビッと吹きつけると接触不良を緩和してくれるスプレーです。超揮発性なので一瞬で乾きます。そして効果は少量でも大量では変わりませんからホンのちょっと、チュッと差すだけでじゅうぶんです。1本買えば相当長期間使えますから、間違って1ダース買ってしまうような事のないようにしましょう。そんなに買ったら一生分あります。


フィンガーイーズ

指板(フィンガーボード)上の引っ掛かりを除去してすべりやすくしてくれる液体のスプレーです。布に吹きつけて、その布で指板に塗り込みます。こちらも少量でいいので、1本買えば長期間使えます。すべりが良くなるので長い距離の手の移動もスムースになります。

好んで使っている人も多いですが、実は私はちょっと違和感を感じているのでずっと使っていません。好みの問題ですね。誰か人に借りて使ってみて導入するかを検討してみましょう。


ギタースタンド

スタジオにも備え付けられていますけど、ギター、ベースを置く台です。写真の縮尺が2枚で違うのでわかりづらくて申し訳ありませんが、右のタイプは楽器の下の部分だけ支えるタイプでネック支えがないのでとてもコンパクトです。折りたためるので持ち運びにも便利です。(ちょっと高いですけど)

ちなみにこれを買うとついつい家で弾いた後にスタンドにガコンと置いてそのまんまという横着をしちゃいがちですけど、ギターやベースは使わない時はソフトケースでもいいのでケースに入れておきましょうね。ホコリがたまりますし、ペグとかピックアップとかの金属のピカピカ感が曇ってしまう原因になります。



クリップチューナー

シールドを繋ぐ必要のないチューナーです。ヘッドに挟んで音を出すと振動を拾ってチューニングできるという便利な品です。練習中にちょっとチューニングを直したいなんていう場合にとても便利ですね。高いものではありませんから、1個持っておくといいですね。




バンドに関するtips記事一覧
サイトトップへ戻る


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

*

※スマホ閲覧の方は、一番下のモバイルテーマをタップするとPC/モバイル表示の切り替えができます。




・ メニュー ・
■サイトトップ
■管理者プロフィール
■お問い合わせ
■リンク
■バンド活動日記
■バンド用語辞典
■バンドお役立ち情報
■全記事一覧


・ コンテンツメニュー ・
▼まずは一人で演奏
好きな音楽をやってみたい!
この楽器をやりたい!
必要なものを揃える
ボーカルの人が用意するもの
ドラムの人が用意するもの
ベースの人が用意するもの
ギターの人が用意するもの
おすすめキーボード
バンドで使える特殊楽器
ライブin自分ち

▼バンドを組む方法
どんなバンドを組みたい?
メンバー募集をする
バンドがなかなか決まらない
メンバー探し(番外編)

▼バンド練習の進め方
貸しスタジオのシステム
貸しスタジオでの注意点
スタジオセッティング
いよいよバンド演奏!
楽曲のコピー
レパートリーを増やす
練習を充実させる
メンバー間の連絡
簡易譜面の作成

▼ライブに出る
ライブの一日の流れ
ブッキングライブ
企画ライブ
安くライブに出る方法
変わり種ライブ

▼自前レコーディング
自前でCDづくり
ドラムの録音
ベース、ギターなどの録音
ボーカルの録音
CDの完成!





8チャンネル同時録音、16トラック、PCのオーディオインターフェースとしても使えます。信じられないくらいの低価格です。


とにかく使いやすい!足を乗せるとスイッチON、離すとスイッチOFFの自動ON/OFF機能、音質調整も可能。光学式なのでノイズの心配もないワウペダルです。【 試聴 】


人気のレスポールタイプのエントリーモデル。

希望する職種